SSブログ

お気に入りの形のエプロン [布で作ったものたち]

DSCF2316.jpg

人それぞれ、好きな(使いやすい)
エプロンの形があると思います。
私の場合、長いこと「前掛けタイプ」愛用。
胸当てがあるものは、肩がこってしまうのと
手術の跡がゴロゴロあたるのでダメなんです。

今、一番使いやすい形のものが
無印良品で買ったもの。
そうとう使い込んでいます。

DSCF2301.jpg
くったくた

他のエプロンは、結局使いづらかったりして
処分してしまったため、
今はこの1枚だけ。
これはまずい。
替えがないと、洗濯したのが乾かない時に
困っちゃいますよね。
(今までは乾くのを待っていました)

ちょうど、セールで買った大きめのプリント布地があったので
めんどくさい、そのまま型とっちゃえ!!と
またしても暴挙に出てしまいました。
布に直接エプロンをのせ、縫い代分程度大きめに
はさみで切って、準備オッケー。
こんなことが出来るのも、布が安かったおかげです(笑)

DSCF2300.jpg
アイロンは出したくなかったから、
こまめに手で折り目をつけて…

DSCF2304.jpg
ひも部分から直線縫いでダーッと。

DSCF2306.jpg
出来ました!写真セルフでうまく撮れない…

DSCF2320.jpg
広げたところ。ひもがうまく交差するように
角が出っ張っているんですね

そのうち作らなくては…と
ずうっと思っていたので、やっと用事が片付きました。
もう少し涼しくなったら、冬用も作ろう。
少し厚手の麻布がまだあったはず。

DSCF2322.jpg
台所でスタンバイ



まさに、あとの祭り!っていう出来事 [りえるの憂鬱]

このカテゴリの名前、
「りえるの憂鬱」
その通りの出来事が先日ありまして。
(あんまり憂鬱な出来事は書いたことないんですが)

ずうっと前に、ある同窓会サイトに
個人情報を登録しておりました。
(ここで、あー!と思った方。そう、
舞い上がってツイートしました)

何年も前なので、途中からあまりそのサイトを
チェックすることも少なくなり…

そのサイト自体、ちょっといろいろあったようで
リニューアルしたらしい…というのを
ネットのニュースで見たのが最後。

その間、プロバイダーを変えて
メアドが変わったりしたので
サイトからのお知らせなどの
メールは届かなくなっておりました。

先日、ふと思い立って
(個人情報だから気になったのです)
新しくなったそのサイトを見たところ。
一度登録してある人が再登録すると
二重登録になってしまうので、
古いアドレスとパスワードで入りなおして
退会するなり再登録するなりしてほしい、とのこと。

で。
マイページにログインしたところ。

一瞬、私にとって
目の前が真っ白になるような出来事が
起こっていたのですよ。

と言っても、個人情報悪用とか
そういうイヤなことではなくて。

続きを読む


台所の棚板リメイク [そのほか]


結婚した年に買った、この台所の棚。
前の家の台所が、うなぎの寝床のように
細長かったので、奥行き30センチという
この棚を探して買いました。

ただ。
素通しなんですよね、このままだと。

DSCF2295.jpg
雑然として見えるし、ほこりも入りやすい

そこで、ベニヤ板を棚の大きさにカットして
一番上にのせて使っていました。
アルミのシートを貼っておいたのですが、
最近さすがに汚れが目立つようになりました。

本当は、同じ大きさで
もう少しがっちりと厚みのある板に
取り替えよう…と思っていたのですが。
ホームセンターで、気に入った板が見つからなくて。

どうしようかな〜、と思っていたところ。
カッティングシートのコーナーで
木目のシートを見つけたのです。
幅は60センチくらい、1メートル420円。
棚板の大きさは28センチ×80センチ。
1メートル買って、
これを上から貼ればいいんでは??
420円なら失敗も怖くないし(笑)

DSCF2298.jpg
濃いめの色は、多少の失敗も分かりづらいです

DSCF2297.jpg
裏は元の色が見えてるけど、見えないから

DSCF2296.jpg
のっけただけです

…うん。予想よりも
いい感じになりました!
それでもまだシートが余ったので、
買い置きしてあった小さなベニヤ板にも貼って
資源ゴミ分別用のゴミ箱のふたにしました。

DSCF2293.jpg
今までは、四角いお盆を直接置いてたのですが

DSCF2292.jpg
後ろをひもでつないであるので、
ぱかっと開けることが出来ます

見た目よりも安定感があるので、
上にはまぐろのカリカリやお皿なんかを
置けるようになりました。

写真には写し忘れたのですが、
台所の流しの下や戸棚と
茶色い色の加減が同じになったのです。
おかげで、統一感も出たし
落ち着きも出て、自分の中では
大成功と思うのです♪
値段的にも、ね(笑)。




今年の梅干し [食べるもの]


実は先週なんです、干したの。

ずうっとお天気が安定しなかったので、
午前中晴れていた先週の水曜日に
土用干しをしました。

今年は、赤じそを入れないで作ったので
あまり梅干しっぽい色ではありません。
ちょっと漬ける期間が短かったかな?と思うほど
黄色かったのですが、
瓶に詰める頃には
やっぱり梅干しの色だわ、という色に。
不思議なものです。

DSCF2272.jpg
今年も3キロ分作りました

DSCF2273.jpg
昨年よりも大きいサイズの梅を注文したので

DSCF2274.jpg
こんなに大きいのが出来ました。ふくふく。

DSCF2275.jpg
漬けておいた白梅酢も日光消毒

DSCF2277.jpg
今年はざらめをぱらぱらと仕上げに入れてみました。
まろやかになるんだとか。

白梅酢は1リットル強出来たので、
ごはんを炊く時に少量ずつ使ったり、
おむすびを作るときの
塩代わりにしたりしましょうか。

本当は梅って、三日三晩干すものなんですよね。
今の家でその通りに干したら、
完全に「干し梅」状態になってしまいそうなので
ここ何年かは長くても1日で
おしまいにしています。
なので、とても気楽です。
それでもちゃんと、梅干しにはなりますから…。

前にも書いたかもしれませんが、
とうちゃんの実家では、いわゆる「梅漬け」で
干さないんです。
それを知ってからは、あまり神経質にならずに
作るようになりました。
(なりくちも取らないし!)

これにて今年の梅仕事はおしまいです。
もう8月なんですね。
子供がいないもので、
こんなことでもしていないと、
季節が分からないんですよね〜(笑)



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます