SSブログ

お弁当箱を入れる手提げ袋 [布で作ったものたち]


DSCF2598.jpg

9月だというのに暑い日が続きますね。
パソコンもデジカメも暑さにやられたのか(寿命)
とうとう思い通りに動かなくなってきてしまいました。

そんな機械たちのおしりを叩いての、久々のアップです。

とうちゃんが毎日お弁当を持って行くのですが、
先日密閉容器ではないお弁当箱を持たせた時に
汁もれを起こしてしまい、洗濯をしなくてはいけないと
言う事になった時、
袋の替えがないことに気づきました。

DSCF2599.jpg
奥のストライプ柄のがかれこれ5年ほど前に作ったもの

暑いのでミシンを出す気力もなく、
毎日少しずつ寝る前に
ちまちまと手縫いで仕上げたのが
今回の黒い麻布を使った手提げ袋です。

自分のワンピースを作った残りの布なんですが、
無駄に渋い赤い耳がついていたので
そこを生かしてみました。

DSCF2600.jpg
表は耳を生かして

DSCF2601.jpg
裏は耳のない部分を、耳と似た色糸でステッチ

不思議と民芸品のような色合いの袋が出来ました。

薄手だけれど丈夫な麻布、
しかも針の通りが良いのでわりとサクサクと
縫い進めることが出来ました。

DSCF2603.jpg
おかず用お弁当箱を入れたところ。あと、おむすびが入ります



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます